0学占いとは?基本知識を解説

易学に関する用語

0学占いとは?基本知識を解説

占い大好き

0学占いについて教えてください。

占い研究家

0学占いは、東洋の占いで使われる空亡の考え方をベースにしており、御射山宇彦氏によって昭和15年に確立された占術です。生年月日から割り出した0星と支配星から0地点を割り出し、個人の個性と運勢周期を占います。

占い大好き

0星とは何ですか?

占い研究家

0星とは、生年月日から割り出した10個の星のうちの1つです。それぞれに意味があり、その人の個性や運勢に影響を与えるとされています。

0学占いとは。

「0学占いとは、東洋の占いで使われる空亡の考え方をもとにした、御射山宇彦氏によって1940年に確立された命術です。生年月日から割り出した0星(ゼロスター)と支配星から0地点を割り出し、個人の個性と運勢周期を占うものです。」

0学占いの歴史と由来

0学占いの歴史と由来

0学占いとは、江戸時代中期から伝わる易占いの一種です。陰陽五行説を基盤とし、式盤を使って占うのが特徴です。120種類の吉凶判断や、方位・運勢を占うことができます。

0学占いの歴史は古く、江戸時代中期に活躍した易学者、小山田与清によって創設されました。小山田与清は、中国の易学を研究し、独自に編み出した占術で、当時は非常に人気が高かったと言われています。その後、江戸時代末期から明治時代にかけて、様々な易学者によって研究され、発展していきました。

0学占いでは、易占いの基本的な概念である「陰陽五行説」を基盤として、式盤を用いて占います。式盤は、陰陽を示す「○」と「×」を組み合わせたもので、この組み合わせによって、吉凶や方位、運勢を判断することができます。

0学占いは、その的中率の高さから、現在でも多くの人々に親しまれています。特に、方位や運勢を占うのに適しているとされ、引っ越しや就職、結婚など、人生の重要な決断を下す際に、多くの人々が0学占いを活用しています。

0学占いで使用される星の捉え方

0学占いで使用される星の捉え方

0学占いとは?基本知識を解説

0学占いで使用される星の捉え方

0学占いでは、星の位置や動きを基に、人間の運命や性格を占います。 星は、それぞれが独自の性格や性質を持っており、その配置や動きによって、様々な影響を及ぼすと考えられています。

0学占いで使用される星は、大きく分けて12の星座と10個の天体があります。星座は、太陽が一年間かけて移動する軌道を12等分したもので、それぞれが固有の名前と形を持っています。 天体は、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星のことです。これら10個の天体は、それぞれが固有の性質を持っており、その配置や動きによって、様々な影響を及ぼすと考えられています。

0学占いでは、これらの星座と天体の位置や動きを基に、人間の運命や性格を占います。占い師は、星の配置図を作成し、その星の配置や動きから、その人の運命や性格を読み取っていきます。

0学占いで占うことができること

0学占いで占うことができること

0学占いとは、生年月日や姓名などから、その人の前世や相性などを占う方法です。0学占いは、紀元前中国で生まれたとされており、長い歴史を持っています。0学占いで占うことができることは、前世、相性、運勢、健康、仕事、恋愛など、多岐にわたります。

0学占いで前世を占う場合、生年月日や姓名から、その人の前世がどのような人物であったかを明らかにします。前世がどのような人物であったかを知ることで、今世での課題や使命を理解することができます。

0学占いで相性は、その人の生年月日から、その人と他の人の相性を占います。相性は、恋愛や結婚、仕事など、さまざまな人間関係において重要です。相性がいい人と出会うことで、人生を豊かにすることができます。

0学占いで運勢を占う場合、生年月日から、その人の運勢を明らかにします。運勢は、その人の生まれ持った運命であり、一生を通じて影響を及ぼします。運勢を知ることで、人生の浮き沈みを乗り越えるためのヒントを得ることができます。

0学占いのコツや注意点

0学占いのコツや注意点

0学占いのコツや注意点

0学占いのコツや注意点について解説しましょう。まず、0学占いを行う際には、自分の直感に従うことが大切です。0学占いは、自分の潜在意識とつながり、その答えをカードを通して得るものです。そのため、自分の直感を信じて、カードから受け取ったメッセージを素直に受け止めることが重要です。

また、0学占いは、リラックスした状態で行うことが大切です。緊張や不安があると、正確な結果を得ることが難しくなります。そのため、0学占いを行う前には、深呼吸をして心を落ち着かせ、リラックスした状態を作り出すことが大切です。

さらに、0学占いは、定期的に行うことでその精度を高めることができます。0学占いは、練習を重ねることで、その精度を高めることができます。そのため、定期的に0学占いを行い、自分の直感を磨くことが大切です。

最後に0学占いを行う上での注意点を解説します。0学占いは、あくまでも占いであるため、結果を鵜呑みにしないことが大切です。0学占いの結果を参考にすることはできますが、その結果を鵜呑みにせず、あくまでも自分の判断を大切にすることが大切です。また、0学占いには、依存しないことが大切です。0学占いには、依存しないことが大切です。0学占いを行いすぎて、自分の判断力を失わないように注意しましょう。

0学占いを活用した開運術

0学占いを活用した開運術

0学占いとは、潜在意識と顕在意識の相関関係を統計学、並びに心理学の観点からアプローチし、その数値の関係付けにより、個々人または、月日の吉凶を占う方法です。その多くが抽象的な偶然の法則性を科学的に立証しており、極めて科学的な占術と言われています。

0学占いを活用した開運術を実践するにあたって、まずは自分の100個の数字を知る必要があります。これは生年月日、住所、電話番号など、あらゆるデータから算出することができます。100個の数字がわかったら、それをもとにして自分の開運方位やラッキーナンバーを調べます。開運方位は、その年の運気を上げるために最適な方位のことです。ラッキーナンバーは、その年の運気を上げるために効果的な数字のことです。

開運方位やラッキーナンバーを知ったら、それらを積極的に活用することで開運することができます。例えば、開運方位に旅行をしたり、ラッキーナンバーの服を着たりすることで、運気を上げることができます。0学占いには、さまざまな開運術がありますが、最も重要なことは、自分の100個の数字を知って、それを正しく活用することです。

タイトルとURLをコピーしました