易学の艮について

易学に関する用語

易学の艮について

占い大好き

易学の艮について教えてください。

占い研究家

艮は八卦の一つで、一番上だけが陽爻のもののことですよ。自然界では『山』、卦徳は『止』、人では『少男』、属性は『土』、身体では『手』、易数は『7』、方角では『東北』をあらわすの。

占い大好き

‘山’で『止』ですか。どういう意味でしょうか?

占い研究家

山は、動かないものですよね。だから、艮は「止まる」という意味があるんです。

艮とは。

艮は八卦のうちのひとつで、一番上だけが陽の線であるものです。

自然界では山を表し、卦徳は止まることであり、人では少年を、属性は土を、身体では手、易数は7、方角では東北を表します。

艮とは何か

艮とは何か

艮(ごん)とは、易学における八つの卦(け)の一つです。山を意味し、安定性や着実さを表します。艮は、陰が三つ、陽が五つの卦で、下の陰が動いて上の陽に変化すると、謙卦(けんか)に、上の陽が動いて下の陰に変化すると、剥卦(はくか)になります

艮は、易経において「艮其背、見其血、缶缶如たり、厲、終吉」とされています。これは、山に背を向けて立っている人が、自分の血を見ているような状態を表しています。これは、困難に直面していることを意味しますが、最終的には吉となることを示唆しています。艮は、困難に直面しても、諦めずに努力を続ければ、最終的には成功する卦とされています。

艮は、粘り強さや忍耐力を表す卦でもあります。また、誠実さや信義を重んじる卦でもあります。艮の人は、着実に行動し、困難に直面しても諦めずに努力する人です。また、誠実で信義を重んじる人でもあります。

艮の八卦

艮の八卦

艮の八卦艮の卦は、易学における八つの基本的な卦の一つです。山を表しており、安定性、忍耐、そして意志の強さを象徴しています。艮の卦は、土の要素と関連しており、北東の方位を司るとされています。

艮の卦は、六つの陰の爻で構成されており、これは完全な安定性と不動性を表しています。この卦は、人生の困難や課題に直面したときに、忍耐強く、意志を強く持つことを学ぶ必要があることを示唆しています。艮の卦はまた、内省と自己発見の時期を表すこともあります。

艮の卦は、易学の他の卦と組み合わさることで、さまざまな意味を持つことがあります。例えば、艮の卦と乾の卦が組み合わさると、泰の卦となり、これは平和と調和を象徴します。艮の卦と坤の卦が組み合わさると、否の卦となり、これは困難や障害を象徴します。

艮の卦は、易学において重要な卦の一つであり、人生のさまざまな局面を理解するのに役立つとされています。

艮の卦徳

艮の卦徳

易学の8つの基本卦のひとつである艮の卦徳は、艮の卦の持つ意味や性質を表現したものです。艮の卦徳は「止まる」です。これは、艮の卦が「山」を表し、山は動かないものだからです。艮の卦は、忍耐強く、着実に物事を進めていく卦です。また、艮の卦は、物事を守り抜く卦でもあります。

艮の卦徳は、私たちに「忍耐強く、着実に物事を進めていくこと」「物事を守り抜くこと」の大切さを教えてくれます。私たちは、艮の卦徳を学び、人生をより良いものにしていきましょう。艮の卦徳は、私たちの人生に多くの恩恵をもたらしてくれます。

艮の人

艮の人

艮の人は、易学の艮卦に由来する性格や特徴を持った人のことを指します。艮卦は、山を意味する卦であり、堅固さや頑固さ、粘り強さを表します。艮の人もまた、これらの特徴を備えていることが多いです。

艮の人は、真面目で責任感があり、努力家です。何事も粘り強くやり遂げる忍耐力を持っており、困難に直面しても決してあきらめません。また、艮の人は倫理観が強く、正義感にあふれています。嘘や不正を嫌い、常に正しいことを貫こうとします。

艮の人は、一般的にリーダーに向いています。責任感があり、粘り強い性格は、組織をまとめ上げ、目標を達成するために必要な資質です。また、艮の人は、正義感にあふれているため、部下から信頼を集めやすく、組織を円滑に運営することができます。

しかし、艮の人は、融通がきかない面や頑固な面もあります。自分の考えにこだわりすぎて、他人の意見を聞き入れにくい場合があります。また、真面目すぎるあまり、融通がきかないと感じる人もいるかもしれません。

艮の人が成功するためには、自分の頑固さをコントロールし、他人の意見を柔軟に受け入れることが大切です。また、真面目すぎるあまり、融通がきかないと感じる人もいるかもしれません。艮の人は、自分の頑固さをコントロールし、他人の意見を柔軟に受け入れることが大切です。また、融通がききすぎないように注意が必要です。

艮の身体

艮の身体

艮の身体

艮の身体とは、易学の八卦の一つである艮卦を身体に当てはめたものである。艮卦は、山を意味し、安定と不動を表す。そのため、艮の身体は、どっしりとした安定感のある身体を指す。艮の身体を持つ人は、忍耐強く、粘り強く、どんな困難にも屈しない強さを持っている。また、艮の身体は、地に足がついているため、現実的な思考を身につけており、地に足がついているため、現実的な思考をとることができる。

艮の身体は、様々なスポーツに向いている。特に、相撲や柔道などの格闘技や、マラソンや駅伝などの持久力を必要とする競技に適している。また、艮の身体は、政治家や経営者などのリーダーとして活躍する人も多い。これは、艮の身体が、安定感と不動を表すため、人々から信頼を得やすいからである。

艮の身体は、健康維持にも適している。艮の身体は、どっしりとしているため、怪我をしにくい。また、艮の身体は、忍耐強く、粘り強いので、病気になってもすぐに諦めずに治療を続けることができる。そのため、艮の身体は、長寿の人が多い。

タイトルとURLをコピーしました