人相学にみる六府

人相に関する用語

人相学にみる六府

占い大好き

「六府」って何ですか?

占い研究家

「六府」とは、顔面上で高くなっている6箇所の丘のことです。「上府」・「中府」・「下府」に分けられ、「上府」は額の両端の骨、「中府」は両ほお骨、「下府」は下あごの骨、となります。

占い大好き

「六府」は財産運を表すんですか?

占い研究家

基本的にはその通りです。バランスよく豊満で、キズなどがないものを吉とします。

六府とは。

顔には、6つのおでこがあると言われています。それが「六府」です。上府・中府・下府に分かれ、上府は額の両端の骨、中府は両方のほお骨、下府は下あごの骨となります。基本的に金運を示し、全体的に丸みがあり、傷がないことが良いとされています。

六府とは

六府とは

六府とは、人相学において、顔面を六つの部分に分け、その部分ごとの特徴によって、その人の性格や運命を判断するものです。六府は、上三府と下三府に分かれ、それぞれに異なる特徴があります。

上三府は、額、両目、鼻をいいます。額は、その人の知性や判断力を表し、両目は、その人の感情や意志力を表します。鼻は、その人の行動力や決断力を表します。

下三府は、口、顎、頬をいいます。口は、その人のコミュニケーション能力や社交性を表し、顎は、その人の意志の強さや粘り強さを表します。頬は、その人の健康状態や金運を表すと言われています。

六府の部位

六府の部位

六府とは、人相学において、顔の六つの部位を指す。

「天府」とは、額の中央にある部位で、その人の性格や運勢をあらわすと言われている。
「地府」とは、鼻の付け根から上唇までの部位で、その人の健康状態や財運をあらわすと言われている。
「人府」とは、鼻の真ん中にある部位で、その人の社交性やコミュニケーション能力をあらわすと言われている。
「命府」とは、鼻の穴の両側にある部位で、その人の寿命や健康状態をあらわすと言われている。
「陰府」とは、口の両端にある部位で、その人の愛情運や性運をあらわすと言われている。
「陽府」とは、口の真ん中にある部位で、その人の仕事運や財運をあらわすと言われている。

六府の意味する財産運

六府の意味する財産運

人相学において、六府とは、額、両眉、両目、鼻、口、顎のことを指します。それぞれが、財産運を表す部位とされており、その形状や特徴から、その人の財産運を推測することができるとされています。例えば、額が広い人は、財産を蓄積しやすいとされ、両眉が長い人は、お金に困らない人生を送れるとされています。また、両目が大きい人は、稼ぐ力があり、鼻が高い人は、お金に苦労しないと言われています。さらに、口が大きい人は、お金が入ってくることが多く、顎がしっかりしている人は、お金を貯めることができる特徴とされています。

しかし、人相学はあくまで一つの学問であり、その結果が必ずしも当てはまるわけではありません。財産運は、その人の努力や行動によっても左右されます。そのため、人相学の結果に一喜一憂するのではなく、自分の目標に向かって努力することが大切です。

六府のバランスについて

六府のバランスについて

六府のバランスについて

六府とは、額、両目、両耳、鼻、口の6つの部位を指します。それぞれが内臓や精神状態と関連しており、バランスをとることが重要です。バランスが崩れると、体調不良や精神的な問題を引き起こす可能性があります。

例えば、額が広い人は、知的で聡明な性格ですが、頑固な一面もあります。鼻が大きい人は、社交的で活動的な性格ですが、気が短かい一面もあります。口が大きい人は、弁が立つ人やユーモアのセンスのある人ですが、口が災いしてトラブルを起こしやすい一面もあります。

六府のバランスをとるためには、食生活や生活習慣を見直すことが大切です。健康的な食事を摂ることはもちろん、適度な運動、十分な睡眠、ストレスを溜めないことが大切です。また、人間関係を良好に保つことも大切です。

六府のバランスを保つことで、心身ともに健康な状態を維持することができます。

六府が整っている人はどんな人か

六府が整っている人はどんな人か

六府が整っている人は、顔の各部分がバランスよく整っていて、顔全体が調和のとれた印象を与えます。額は広く、鼻筋が通っていて、目は大きく、口は小さく、顎がしっかりとしています。顔の輪郭はシャープで、首もとが細く、姿勢が良いです。

また、六府が整っている人は、性格も良く、聡明で、誠実で、勤勉で、責任感があります。正義感が強く、思いやりのある人です。判断力が鋭く、物事を深く考え、行動に移すことができます。また、他人を思いやる気持ちがあり、周りの人から信頼される人です。

さらに、六府が整っている人は、健康運や財運にも恵まれています。病気やケガをすることが少なく、健康的な生活を送ることができます。また、お金に困ることはなく、経済的に安定した生活を送ることができます。

このように、六府が整っている人は、顔の各部分のバランスが良く、性格も良く、運勢にも恵まれています。人の顔は、その人の性格や運勢を映し出しているといわれています。六府が整っている人は、顔の各部分のバランスが良く、性格も良く、運勢にも恵まれています。

タイトルとURLをコピーしました