西洋占星術における調和・不調和

西洋占星術に関する用語

西洋占星術における調和・不調和

占い大好き

西洋占星術における調和と不調和について教えてください。

占い研究家

調和とは、天体が互いに良い影響を与え合うことを意味します。例えば、太陽と月が調和していると、その人は明るく社交的で、リーダーシップの才能があるでしょう。

占い大好き

不調和とは、天体が互いに悪い影響を与え合うことを意味しますか?

占い研究家

そうです。不調和があると、その人は困難や課題に直面する可能性が高くなります。しかし、不調和は必ずしも悪いことではありません。不調和は、成長と変化の機会をもたらすこともあります。

調和・不調和とは。

天体には、好ましい意味を持つアスペクト(調和)と、不利な意味を持つアスペクト(不調和)が存在します。調和する天体が多数ある場合、その天体のプラス面が与えられます。一方、不調和する天体の数が多くなる場合は、その天体のマイナス面が表れやすくなる傾向があります。

アスペクトとは

アスペクトとは

アスペクトとは

アスペクトとは、天体の位置関係のことです。西洋占星術では、天体の位置関係を重視して、その関係性から様々なことを占います。アスペクトには、調和的アスペクトと不調和的アスペクトの2種類があります。調和的アスペクトは、天体が調和のとれた位置関係にあり、良い影響を与えます。不調和的アスペクトは、天体が不調和の位置関係にあり、悪い影響を与えます。

アスペクトは、天体の位置関係によって決まります。天体が一定の角度で位置している場合、アスペクトが発生します。アスペクトの角度は、0度、30度、45度、60度、90度、120度、150度、180度などがあります。角度が小さいほど、アスペクトの影響が強く、角度が大きいほど、アスペクトの影響が弱くなります。

アスペクトは、天体の位置関係によって決まるため、天体の動きによって変化します。天体は常に動いているため、アスペクトも常に変化しています。そのため、アスペクトを考慮して占うためには、天体の動きを考慮する必要があります。

調和する天体の意味

調和する天体の意味

西洋占星術では、天体同士の角度関係によって、調和または不調和が生じると考えられています。調和する天体同士は、互いの良い面をサポートし合い、吉兆とされます。ここでは、調和する天体の持つ意味について説明します。

調和する天体の意味

調和する天体は、互いの性質やエネルギーを補完し合い、良い影響を与え合います。一般的に、調和する天体同士は、以下の意味を持ちます。

* 協力と団結調和する天体は、協力と団結をもたらします。そのため、共同作業やパートナーシップに適した時期です。
* 愛とロマンス調和する天体は、愛とロマンスを引き寄せます。そのため、デートやプロポーズに適した時期です。
* 創造性と芸術性調和する天体は、創造性と芸術性を高めます。そのため、創作活動や芸術鑑賞に適した時期です。
* 成功と繁栄調和する天体は、成功と繁栄を引き寄せます。そのため、ビジネスや投資に適した時期です。

もちろん、調和する天体の影響は、個人の出生図や現在の運勢によって異なります。しかし、調和する天体の良い影響を活かすことで、人生をより豊かにすることができます。

不調和する天体の意味

不調和する天体の意味

-不調和する天体の意味-

西洋占星術では、天体の配置が調和していれば幸運、不調和していれば不幸と解釈されます。不調和する天体は、しばしば、葛藤、緊張、困難を引き起こすと考えられています。しかし、必ずしも不調和がすべて悪いわけではありません。場合によっては、不調和が成長と発展を促すこともあります。

不調和する天体の最も一般的な意味は以下の通りです。

* 葛藤異なる天体が異なることを要求するとき、しばしば葛藤が起こります。これは、個人的な葛藤、人間関係の葛藤、または仕事やお金の葛藤である可能性があります。
* 緊張不調和する天体は、しばしば、緊張を引き起こします。これは、肉体的、感情的、または精神的な緊張である可能性があります。
* 困難不調和する天体は、しばしば、困難を引き起こします。これは、個人的な困難、人間関係の困難、または仕事やお金の困難である可能性があります。

しかし、不調和がすべて悪いわけではありません。場合によっては、不調和が成長と発展を促すこともあります。例えば、不調和する天体は、しばしば、新しいことを学ぶ動機を与えてくれます。また、不調和は、私たちがより強く、より回復力のある人になるのを助けることもあります。

不調和する天体の影響を軽減するには、いくつかの方法があります。1つの方法は、占星術師に相談することです。占星術師は、あなたの出生図を分析し、あなたの不調和する天体がどのようにあなたの人生に影響を与えているかを教えてくれるでしょう。また、占星術師は、あなたの人生を改善するためにできることを提案してくれるでしょう。

不調和する天体の影響を軽減するもう一つの方法は、瞑想することです。瞑想は、心を落ち着かせ、ストレスを軽減するのに役立ちます。また、瞑想は、あなたがより高い意識の状態に到達し、人生をより深く理解するのを助けることができます。

調和・不調和を判断する方法

調和・不調和を判断する方法

西洋占星術では、調和と不調和の概念を使用して、個々の惑星の位置と関係を説明します。 調和は、惑星間のポジティブな相互作用を指し、不調和はネガティブな相互作用を指します。

調和と不調和を判断するには、主に4つの方法があります。

1つ目は、惑星のサイン(星座)をチェックすることです。 それぞれのサインには、固有の特性があり、調和または不調和を引き起こします。例えば、火のサイン同士の組み合わせは、調和する可能性が高く、地のサイン同士の組み合わせは、不調和する可能性が高くなります。

2つ目は、惑星のハウス(十二宮)をチェックすることです。 それぞれのハウスは、特定の生活領域を支配しており、惑星が特定のハウスに位置することで、調和または不調和を引き起こします。例えば、金星が第1ハウスにあると、調和する可能性が高く、火星が第8ハウスにあると、不調和する可能性が高くなります。

3つ目は、惑星の角度をチェックすることです。 各惑星は、他の惑星と特定の角度を形成しており、この角度によって調和または不調和を引き起こします。例えば、合(0度)、60度(六分儀)、120度(三分儀)は調和の角度であり、90度(スクエア)、180度(オポジション)は不調和の角度です。

4つ目は、惑星の支配星をチェックすることです。 それぞれの惑星は、特定のサインを支配しており、この支配星によって調和または不調和を引き起こします。例えば、金星が水瓶座にある場合、土星が支配星となり、不調和する可能性が高くなります。

アスペクトがもたらす影響について

アスペクトがもたらす影響について

-アスペクトがもたらす影響について-

アスペクトは天体同士の角度であり、天体の位置関係を示しています。アスペクトの種類によって、天体同士の関係性が決まり、その関係性によって、吉凶や運勢が決まると言われています。

生まれたときの天体の配置をホロスコープといい、ホロスコープ上のアスペクトを分析することで、その人の性格や運命を占うことができます。

アスペクトには、調和的なアスペクトと不調和的なアスペクトがあります。調和的なアスペクトは、吉兆とされ、不調和的なアスペクトは、凶兆とされます。

調和的なアスペクトは、天体が協力し合って作用し、良い結果をもたらします。例えば、金星と木星の調和的なアスペクトは、金運や恋愛運が良くなることを示しています。

不調和なアスペクトは、天体が対立して作用し、悪い結果をもたらします。例えば、火星と土星の不調和なアスペクトは、挫折やトラブルを暗示しています。

しかし、アスペクトは単独で解釈するのではなく、ホロスコープ全体の中で解釈することが重要です。ホロスコープ全体の中で、調和的なアスペクトと不調和的なアスペクトがどのようにバランスが取れているかによって、その人の性格や運命が決まります。

タイトルとURLをコピーしました