イグザルテーションとは?西洋占星術における惑星の居心地の良い場所

西洋占星術に関する用語

イグザルテーションとは?西洋占星術における惑星の居心地の良い場所

占い大好き

イグザルテーションについて詳しく教えてください。

占い研究家

イグザルテーションとは、惑星が本来の座と別に居心地のとてもよいサインのことです。当然その惑星の力がよく出てきます。

占い大好き

イグザルテーションが起きると、惑星はどういった影響を与えますか?

占い研究家

惑星がイグザルテーションになると、その惑星の本来の力がさらに強まります。例えば、愛と美の惑星である金星がイグザルテーションになると、その人の恋愛運や芸術運が高まります。

イグザルテーションとは。

イグザルテーションとは、惑星が本来の居場所とは別に、とても居心地の良いサイン(星座)に位置する状態です。このような状態にある惑星は、本来の力を十分に発揮できると言われています。

西洋占星術におけるイグザルテーションとは

西洋占星術におけるイグザルテーションとは

西洋占星術におけるイグザルテーションとは、惑星の尊厳の一種で、惑星が最も力を発揮でき、最も居心地の良い状態にあるサインを指します。これは、惑星の支配するサインと、そのサインの守護星が同じサインにあるとき、または惑星がそのサインのサイン主と同居しているときです。また、惑星が同じエレメントに属するサインにある場合も、イグザルテーションの状態にあります。

例えば、太陽はレオ座でイグザルテーションを起こします。これは、レオ座が太陽の支配するサインであり、太陽の守護星である太陽がレオ座で最も力を発揮できるからです。また、太陽は火のエレメントに属し、レオ座も火のエレメントのサインであるため、太陽はレオ座でイグザルテーションの状態にあります。

惑星のイグザルテーションは、その惑星の性質を強化し、その惑星のポジティブな側面を引き出すことができます。また、惑星のイグザルテーションは、その惑星の支配する事柄がうまくいくことを意味します。例えば、太陽がレオ座でイグザルテーションを起こしている人は、自己表現に長けており、リーダーシップを発揮することができます。また、そのような人は、創造的で、情熱的な性格になりやすく、人生を大いに楽しむことができます。

イグザルテーションが起こる条件

イグザルテーションが起こる条件

イグザルテーションとは、惑星の力が最も強く発揮される星座のことです。占星術では、惑星の配置が人の性格や運命に影響を与えると考えられており、イグザルテーションにある惑星は、その人の才能や能力を最大限に引き出します。

イグザルテーションが起こる条件は、惑星の位置と星座の性質が一致していることです。例えば、太陽は牡羊座を支配しており、牡羊座は太陽のイグザルテーションの星座です。これは、太陽が牡羊座にあるとき、その人のリーダーシップや行動力は最も強く発揮されることを意味します。

イグザルテーションは、惑星の力を最大限に発揮させるため、占星術では重要な要素とされています。

イグザルテーションされた惑星の強化されるパワー

イグザルテーションされた惑星の強化されるパワー

イグザルテーションは、惑星が最も強力で有能であると見なされるサインに位置することです。 このようなサインは、惑星の自然な本質と共鳴し、その力とエネルギーを増幅させます。 イグザルテーションされた惑星は、そのサインの性質を体現し、最も良い形で表現することができます。

例えば、太陽は獅子座でイグザルテーションされます。獅子座は、太陽の創造性、リーダーシップ、自己表現のサインです。太陽が獅子座にあるとき、それは強力で自信があり、その光を世界に輝かせることができます。 イグザルテーションされた惑星は、また、より恩恵を与える傾向があります。 たとえば、金星は牡牛座でイグザルテーションされます。牡牛座は、金星の愛、美しさ、豊饒のサインです。金星が牡牛座にあるとき、それは愛と美しさの強力な源となり、物質的な繁栄を引き付けることができます。

イグザルテーションされた惑星は、人生において多くの利点をもたらす可能性があります。 それは、自信、成功、そして幸福感をもたらすことができます。また、課題を克服し、目標を達成するのに役立つことができます。 イグザルテーションされた惑星は、私たちの強みと才能を最大限に活用するのに役立つ貴重な資産です。

イグザルテーションされた惑星の弱体化するパワー

イグザルテーションされた惑星の弱体化するパワー

イグザルテーションされた惑星は、それぞれの要素のサインで最高の状態にあり、その能力を十分に発揮することができます。しかし、これは必ずしもその惑星が決して弱くならないことを意味するわけではありません。

その惑星が弱体化する可能性のある状況はいくつかあります。その1つは、惑星がそのサインを離れることによって、その自然な居心地の良い場所から遠ざかってしまう場合です。例えば、牡羊座でイグザルテーションしている火星は、牡羊座から離れると、そのパワーが徐々に弱まってしまいます。

また、惑星が他の惑星とアスペクトを形成することによって、そのパワーが弱まってしまう場合もあります。例えば、火星が土星とアスペクトを形成すると、その行動力が抑えられてしまい、そのパワーが十分に発揮できなくなってしまう場合があります。

イグザルテーションとサビアンシンボルの関係

イグザルテーションとサビアンシンボルの関係

イグザルテーションとは、西洋占星術における惑星の居心地の良い場所のことです。惑星がイグザルテーションのサインにあるとき、その惑星のエネルギーは最も強く、自由に表現されます。イグザルテーションのサインは、惑星の支配するサインとは異なるサインであることが多く、惑星が新しい環境で力を発揮することを示しています。

イグザルテーションとサビアンシンボルは、どちらも惑星のエネルギーを理解するのに役立つツールです。サビアンシンボルは、黄道帯の各度の意味を解説したものです。サビアンシンボルを読むことで、惑星がイグザルテーションのサインにあるときにどのような影響を与えるかを知ることができます。

例えば、太陽が牡羊座にあるとき、太陽はイグザルテーションにあります。これは、太陽のエネルギーが最も強く、自由に表現されることを意味します。サビアンシンボルによると、牡羊座1度のサビアンシンボルは「新しい始まり」です。これは、太陽が牡羊座にあるときに、新しいプロジェクトやベンチャーを始めるのに最適な時期であることを示しています。

タイトルとURLをコピーしました