西洋占星術の用語「アラビックパート」とは?

西洋占星術に関する用語

西洋占星術の用語「アラビックパート」とは?

占い大好き

西洋占星術に関する用語「アラビックパート」について教えてください。

占い研究家

アラビックパートとは、アラブで占星術が発達した時代に多用された計算上のポイントのことです。多くの場合、ASCや特定のカスプに天体の度数を足し引きして算出します。

占い大好き

なるほど、アラビックパートを算出することで、どのようなことが分かるのでしょうか?

占い研究家

アラビックパートは、主に人物の性格や運勢を判断するために使用されます。例えば、最も有名なアラビックパートであるPOF(Part of Fortune)は、その人の幸運や成功の可能性を示しています。

アラビックパートとは。

アラビックパートとは、アラブ占星術が盛んだった時代に多く使われた計算上のポイントのことです。ASCなどの天体の角度に別の天体の角度を加減することで算出します。最も有名なアラビックパートは、POFとPOSの2つです。

アラビックパートとは何か?

アラビックパートとは何か?

西洋占星術にはさまざまな用語があります。「アラビックパート」もその中のひとつです。アラビックパートとは、西洋占星術における仮想的な天体のことです。占星術師は、アラビックパートをホロスコープ上に配置することによって、その人の性格や運命をより詳しく知ることができます。

占星学上、天体の位置は人の性格や運命に影響を与えると考えられています。アラビックパートは、天体の位置を計算することによって算出される仮想的な天体です。アラビックパートは、現実の天体と同様に、ホロスコープ上に配置することによって、その人の性格や運命をより詳しく知ることができます。アラビックパートは、それ自体では意味を持たず、他の天体との関係によって意味が決定されます。例えば、アラビックパートが太陽と合であれば、その人は積極的でリーダーシップを発揮する性格であることを示しています。また、アラビックパートが月と合であれば、その人は感受性が強く、想像力豊かな性格であることを示しています。

アラビックパートの歴史

アラビックパートの歴史

アラビックパートの歴史は、古代ギリシャや古代バビロニアにまで遡ることができます。当時、天文学者たちは惑星の位置と人間の運命との間に関連性があると信じていました。そして、惑星の位置をもとに、個人の性格や未来を予測する占星術が発展しました。

やがて占星術は、アラブ世界にも伝わり、アラブの天文学者たちは、独自の占星術の体系を確立しました。その中で、惑星の位置と星座の位置をもとに、個人の性格や未来を予測する占術が「アラビックパート」です。

アラビックパートは、古代ギリシャや古代バビロニアの占星術の影響を受けていますが、アラブ独自の占星術の体系の中で発展したものです。そのため、アラビックパートは、西洋占星術とは異なる独自の占術なのです。

アラビックパートの種類

アラビックパートの種類

アラビックパートとは、西洋占星術において、惑星と天底との間の角度を基に計算される架空の天体のことです。アラビックパートには、運命、幸運、富、結婚、子供、健康、死など、様々な種類があります。

* -幸運の星-アラビックパートの中で最も重要なものの1つが幸運の星です。これは、惑星と天底との間の角度が60度または120度のときに形成されます。幸運の星は、幸運、成功、繁栄を象徴しています。
* -運命の星-アラビックパートのもう1つの重要な点は、運命の星です。これは、惑星と天底との間の角度が0度または180度のときに形成されます。運命の星は、人生の運命や課題を象徴しています。
* -富の星-富の星は、惑星と天底との間の角度が90度または270度のときに形成されます。富の星は、富、豊かさ、成功を象徴しています。
* -結婚の星-結婚の星は、惑星と天底との間の角度が135度または315度のときに形成されます。結婚の星は、結婚、パートナーシップ、愛を象徴しています。
* -子供の星-子供の星は、惑星と天底との間の角度が150度または330度のときに形成されます。子供の星は、子供、家族、子孫を象徴しています。
* -健康の星-健康の星は、惑星と天底との間の角度が165度または345度のときに形成されます。健康の星は、健康、活力、長寿を象徴しています。
* -死の星-死の星は、惑星と天底との間の角度が180度または0度のときに形成されます。死の星は、死、終わり、変化を象徴しています。

アラビックパートの計算方法

アラビックパートの計算方法

アラビックパートの計算方法

アラビックパートは、ネイタルチャートの惑星の位置に基づいて計算される架空のポイントです。アラビックパートの計算方法は複雑ですが、基本的な手順は以下の通りです。

1. ネイタルチャートを作成する。
2. チャート上の惑星の位置を特定する。
3. 特定の惑星と他の惑星の位置に基づいて、アラビックパートの度数と位置を計算する。
4. アラビックパートをチャートに追加する。

アラビックパートの計算方法は、使用する計算方法によって異なります。最も一般的な計算方法は、アラブの天文学者アル・ビルトゥーニーによって開発された方法です。この方法は、惑星と他の惑星の位置に基づいて、アラビックパートの度数と位置を計算します。

アラビックパートの計算方法は複雑ですが、オンラインや占星術のソフトウェアを使用することで、簡単に計算することができます。アラビックパートをチャートに追加すると、チャートを解釈する際に役立ちます。

アラビックパートの注意点

アラビックパートの注意点

アラビックパートは、西洋占星術において、惑星の位置と黄道十二宮の固定点を基に算出される仮想的なポイントです。アラビックパートは、惑星と黄道十二宮の固定点との関係を表し、惑星の性質と固定点の性質が合わさった意味合いを持ちます。

アラビックパートは、星の位置を考慮して算出されるため、生まれた場所や時間が異なる場合、同じ惑星の同じアラビックパートでも、その性質や意味合いが異なることがあります。

アラビックパートの注意点として、惑星の位置や黄道十二宮の固定点の位置によって、アラビックパートの意味合いが変化することです。また、アラビックパートは、トランジットやその他の占星術の要素との関わりによって、その意味合いが変化することがあります。

そのため、アラビックパートを解釈する際には、惑星の位置や黄道十二宮の固定点の位置、トランジットやその他の占星術の要素との関係などを考慮することが重要です。

タイトルとURLをコピーしました